新ホームインスペクション「住宅診断(検査)+保険」既存住宅かし保証保険とは、
中古住宅の「検査」と「保証」がセットになった保険制度です

構造耐力上所要な部分(床組・壁・柱・小屋組、梁等)が
基本的な耐力を満たしているか

雨水の侵入を防止する部分(外壁・屋根等)が防水性能を
満たしているか

既存建物現況検査技術者が検査をして
是正ヶ所を基準に合うように適合させて、保険をつけることです。

この保険が契約された住宅は、株式会社 日本住宅保証検査機構(JIO)
登録検査事業者(熊本耐震診断・建物検査・普及センター)が、

所定の部分につき保証書を発行し、
保険期間最長5年、保険支払い限度額:最大1,000万円の保証を行います。

既存住宅かし保険」付きで、売買された中古住宅に
欠陥が見つかった場合、補修費用等の保険金が
事業者(事業者が倒産等の場合は買主)に支払われます。

新ホームインスペクション「住宅診断(検査)+保険」既存住宅かし保証保険が利用できる住宅(戸建・マンション)

1, 建築工事完了後、1年を超える住宅、または人の住宅野世運い供したことのある
住宅

2, 昭和56年6月1日以降に、建築確認を受けた住宅
3, 昭和56年5月31日以前に、確認を受けた住宅でも、既存住宅がし保証保険を
利用できる場合がございますので、ご相談ください。

保険の仕組み

既存住宅かし保証保険 検査 保険 既存建物現況検査技術者 株式会社 日本住宅保証検査機構(JIO) 熊本耐震診断・建物検査・普及センター 保険期間:最長5年 保険支払い限度額:最大1,000万円 一級建築士事務所 給配水管路特約、引渡前リフォーム工事特約、給排水間路・引渡前リフォーム工事特約の付加もできます。
■保証内容 既存住宅かし保証保険 検査 保険 既存建物現況検査技術者 株式会社 日本住宅保証検査機構(JIO) 熊本耐震診断・建物検査・普及センター 保険期間:最長5年 保険支払い限度額:最大1,000万円 一級建築士事務所

ご相談は「熊本耐震診断・建物検査・普及センター一級建築士事務所」お問い合わせフォーム”耐震診断 耐震